河村名古屋市長がしゃべる自販機 キリンが設置へ

印刷

   キリンビバレッジが河村たかし名古屋市長が名古屋弁で話す自動販売機を設置することが2010年1月22日までにわかった。名古屋開府400年を記念したもの。飲料を買うと声が流れる仕組みという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中