タレント恋話で傷つく男たち 今度は夏帆の「告白」で騒然

印刷

   19歳になって間もない女優夏帆さんが恋愛トーク番組で、「年上と交際中か」と受け取れなくもない「告白」をしたことから、インターネット上では「傷ついた」ファンたちが失望や「恨み節」を次々書き込み騒然となっている。つい先日も、人気声優の「恋愛話告白」で似た現象が起きたばかりだ。

   「ショックで飯が喉を通らない」「もう(夏帆を)見捨てた」――ネット掲示板2ちゃんねるでは、夏帆さんの番組出演後からスレッドが2ケタ立ち、その後も書き込みが続いている。

「年上と付き合ってるね、コレは」

夏帆さんの活躍を報じるスポーツ報知
夏帆さんの活躍を報じるスポーツ報知

   中には、「あああ(以下略)」と「あ」を40回書き連ね「ショック」を表しているファンもいる。引用しかねる激しい罵倒言葉を夏帆さんにぶつけている書き込みも目立つ。夏帆さんの「恋愛話告白」に衝撃を受け、「裏切られた」と感じているようだ。

   「問題」の番組は、フジテレビ系のバラエティ番組「グータンヌーボ」(2010年8月11日放送)だ。今回夏帆さんは、司会役のモデル長谷川潤さん(24)と元「モーニング娘。」の後藤真希さん(24)とともに恋愛話に花を咲かせた。店で飲食しながら3人がおしゃべりする模様を放送し、ときおりスタジオ陣のコメントが紹介される形だ。

   夏帆さんは宮沢りえさんや蒼井優さんも出演していたことで知られる「三井のリハウス」のCMに12歳ごろから出演していた。初主演映画の「天然コケッコー」では07年度の日本アカデミー賞の新人俳優賞も受けている。10年8月14日からは、主演映画「きな子~見習い警察犬の物語~」が公開される。

   花柄のノースリーブのワンピース姿で番組に登場。過去を含めた「夏帆さん交際の証拠」だと多くのファンが反応を示した場面は、主に次の3か所のようだ。

(1)夏帆「自分からは動かない。付き合う前も、付き合ってからも……」。
(2)長谷川「こんな仕事をしていて恋愛するのは難しい?」、夏帆「そんなことないんじゃないですか」、長谷川「自由?」、夏帆「うん。気にしたことない」、長谷川「結構オープン?」、夏帆「いや、でも一応……」。
(3)夏帆「落ち着いてる人が良いです」、後藤「年上とか」、夏帆「(うなずきながら)年上」、長谷川「年上と付き合ってそう」、夏帆「うふふ」「ふふふ」(両頬を両手で押さえるなどする)、(スタジオ陣の)松嶋尚美「(夏帆さんは)付き合ってるな、コレは。年上と(付き合ってると)言ってる(ようなもの)ね」。

告白には女性ファンを獲得する狙いが?

   上記とは別の箇所のやりとりが「1番衝撃だった」とした書き込みもある。長谷川さんが、男性と横たわるとき男性に腕枕をするか、されるかを尋ねた際、夏帆さんは「(腕枕を)しなくないですか?」「痛くないですか?」と逆質問していた。このやりとりをもって「夏帆さんは男性と横たわったことがある」と解釈したようだ。

   8月4日には、同番組に声優の平野綾さん(22)が出演し、年上との交際や浮気された話をした。このときもネット上で「マジで自殺者出そうなんだが」などとショックを受けた書き込みが殺到し、J-CASTニュース「年上好きで浮気されたことも 平野綾『告白』にファン愕然」(10年8月5日)でも紹介した。

   2ちゃんねるには、(いわゆる清純派のイメージの)女性タレントが恋愛トーク番組に出ることは、いったい誰の得になるのか、と悲鳴にも似た叫びの声も出ている。「ファンは発狂して本人は金づる失うしペイするほど視聴率やスポンサーつくとは思えないし」というわけだ。

   こうした意見に対しては、「恋人がいるだけで発狂するファンなんかいらねーだろ」という反論もある。また、恋愛知らずの「かまとと」ぶる女性タレントは女性にウケが悪く、恋愛巧者のイメージの方が女性誌などで人気を博する、と指摘し、女性ファンを獲得する狙いがあるのでは、と分析する意見も見受けられる。

   同番組では、長谷川さんは男性に「腕枕をする方」だとか、同棲経験などを大胆に明かしていた。後藤さんも浮気された話を開けっぴろげに語っていた。後藤さんは「昔は男のファンが多かったけど、最近は女のファンも結構……」と話していた。2人に比べれば、夏帆さんの発言は抑え気味にもみえる。

   ある関係者は「(恋愛については)厳しく制限されてはいないようだ」と話した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中