電子マネー、年間決済額1兆円を突破 

印刷

   日銀は2010年10月6日、09年度の電子マネーの決済金額が前年度比54%増の1兆2549億円に達したと発表した。年度の決済金額が1兆円を超えたのは初めて。また、累計の発行枚数は10年3月末で1億2989万枚となり、日本国民1人当たり1枚の計算となる。

   調査は鉄道会社が発行している「Suica(スイカ)」、「PASMO(パスモ)」、小売流通企業が発行している「nanaco(ナナコ)」、「WAON(ワオン)」など8種の電子マネーが対象。最新の10年6月の集計では、発行枚数は23%増(前年比)の1億3715万枚。6月の月間の決済金額は50%増(同)の1393億円となった。決済金額は毎月、前年比50%程度の増加を見せている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中