9月の訪日外国人は前年比34%増

印刷

   日本政府観光局(JNTO)は2010年10月25日、9月の訪日外国人数(推計値)が前年同月比34%増の71万8000人だったと発表した。9月としては初めて70万人台に達した。

   このうち、韓国は83.7%増の19万3800人、中国は39.3%増の12万7500人、台湾は32.7%増の10万2800人と、それぞれ大幅に伸びた。

   尖閣諸島沖の漁船衝突事件の影響についてJNTOは、「観光旅行に関しては、9月の段階では既に訪日旅行の予約・支払いをしていた旅行者が多かったため、影響は限定的だった」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中