台風14号でサッカー、競馬も中止に

印刷

   台風14号の影響で、2010年10月30日に予定されていた各種スポーツイベントが中止に追い込まれた。

   サッカーJリーグJ1は、平塚競技場で行われる予定だった湘南-大宮戦を中止した。台風の接近による交通機関への影響を考慮したもので、通常雨天でも行われるサッカーの中止は異例。また女子プロゴルフツアーのIDC大塚家具レディース(埼玉・武蔵丘GC)も、悪天候を理由にこの日予定されていた第2ラウンドの中止を決定、大会は36ホールに短縮される。日本中央競馬会も、東京競馬場(東京・府中)での東京競馬を取りやめた。

   神宮球場の東京六大学野球、早稲田-慶應戦も中止。10月28日のプロ野球ドラフト会議で1位指名された斎藤佑樹や大石達也らの「最後の早慶戦」は、明日以降に順延となった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中