柳田法相、辞任を改めて否定

印刷

   柳田稔法相は2010年11月19日、閣議後の記者会見で「私に課せられた責務をしっかり果たしていきたい」と述べた。「国会軽視」発言をめぐり、自民党が法相の問責決議案などの提出を予定していることを受けたもので、改めて辞任を否定した形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中