GREEの「ヒメこい」 「ラブプラス」のキャラと似ている?

印刷

   グリーはSNS「GREE」で携帯電話用恋愛シミュレーションゲーム「ヒメこい」を配信中だが、ここで描かれているキャラクターがコナミの大人気恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」のキャラクターをトレース(コピー)しているのではないか、とネットで騒動になっている。

   「ヒメこい」が配信されたのは2010年8月から。当初からキャラクターの顔が09年9月に発売された「ラブプラス」のキャラと似ていると話題になっていた。最近、ネット上で2つのゲームのキャラの絵を重ねるなどの検証が行われ、顔の目や輪郭などが一致しているというのだ。

キャラクターの担当者「私は担当していない」

   「ヒメこい」は学園No.1の人気者の葛城撫子、真面目で優しい風紀委員長の藤波あやね、妹みたいな部活の後輩の園田マキと恋愛が楽しめるゲームで、登場する女の子は「ラブプラス」と同じ3人。配信当初からキャラの絵が「ラブプラス」と似ていると話題になっていたが、同じイラストレーターが書いたものだろうなどと噂になっていた。

   しかし、「ラブプラス」のキャラクターデザインを担当した「ミノ☆タロー」さんが10年11月11日に「ツイッター」で、

「最近聞かれるのでもう一回言っとこう。グリーのギャルゲの絵はミノ☆タローではないですよ~!」

などと明かしたことで「ヒメこい」の絵は「ラブプラス」となぜ似ているのか、との疑惑が再浮上。ネット上で2つのゲームのキャラの絵を重ねるなどの検証が行われ、特に顔の目の部分や輪郭が一致したという報告が出た。

グリーは「事実確認中」とコメント

   現在ネットで

「CM見た時に似過ぎててワロタけどガチでトレースだったんか」
「涙ボクロの位置を逆にしてるのが笑える」

などと大騒動になっている。

   本当に「ヒメこい」のキャラは「ラブプラス」をトレースしたものなのだろうか。グリーに問い合わせたところ、同社広報はネットで騒動になっていることを知っていて、

「現在、事実確認している最中です」

と回答した。J-CASTニュースは、「ヒメこい」を開発したウインライトに問い合わせている。

   コナミは今回の騒動について、

「個々のサイトの書き込みについてのコメントは差し控えさせて頂きます」

という答えだけが返ってきた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中