異動に従わずに職場で読書三昧 横須賀市職員に停職1か月

印刷

   異動命令を無視して職場で毎日本を読むなどしていたとして、神奈川県横須賀市は2010年12月21日、男性主任(40)を停職1か月の懲戒処分にした。

   仕事はせずに給与やボーナスが支給されていたといい、市の対応ぶりに批判が出ている。同市によると、主任は4月1日付で港湾部への異動が命じられたが、市民部にそのまま居座った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中