エジプト・ムバラク大統領が辞任 権力は軍が掌握

印刷

   エジプトのムバラク大統領が2011年2月11日(現地時間)、辞任した。スレイマン副大統領が国営放送で発表した。ムバラク大統領は2月10日には、即時辞任を拒否するテレビ演説を行ったばかりだったが、辞任要求に抵抗できなかった。カイロ中心部には大勢の市民が集まり、夜通し大統領の辞任を祝った。当面の政府の運営は、権限を引き継いだ軍の最高評議会が行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中