1世帯あたり貯蓄残高前年上回る 2010年は1657万円

印刷

   総務相は2011年5月17日、2010年の家計調査報告を発表した。それによると、2人以上世帯のうち1世帯当たりの貯蓄残高は、前の年に比べて1.2%増加して1657万円。5年ぶりに前年を上回った。また、年間収入は616万円(前年比2.2%減少)、負債残高は489万円(同2.1%増)だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中