「47NEWS」ツイッター閉鎖 不適切発言繰り返す

印刷

   共同通信と加盟地方紙のニュースを発信している「47NEWS」編集部の公式ツイッター(@47editors)が、「日本で無期懲役とは事実上の無罪放免」などと事実に反する発言をしていた問題で、運営する「全国新聞ネット」の今井克社長は報道機関のサイトとして不適切だったことを認め、「管理体制が不十分」と2011年7月22日、アカウントを閉鎖した。

   問題となったツイッターは今年6月、47NEWSの公式キャラクター「てくにゃん」によるニュース紹介という趣旨で開設。編集部の記者と契約スタッフが書き込みを担当していたが、ほかにも不適切な発言が複数あり、批判を集めていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中