平野綾が事務所退社経緯を説明 「理由は方向性が一致しないこと」

印刷

   事務所を退社することが明らかになった声優の平野綾さんが、2011年8月12日夜、ブログを更新し、経緯について説明した。次に所属する事務所も決まっているという。

   「まずはお詫びをさせてください。ネット等で様々の憶測が飛び交い、日頃から応援していただいている皆様には大変ご心配をおかけしてしまいました。申し訳ありません」と最初に謝罪。

「まず始めに私から伝えられなかったこと、本当に申し訳ありません」

ツイッターも久しぶりに更新。「…という訳なので、これからも宜しくお願い致します」ということだ。
ツイッターも久しぶりに更新。「…という訳なので、これからも宜しくお願い致します」ということだ。

   2010年10月ごろから事務所に辞めたいと伝え、話し合いが行われてきた。「一番の大きな理由は方向性が一致しないことです。それは昨年の3月のブログを見ていただければ多少なりとも分かっていただけると思います」と説明。2010年3月のブログには「環境の変化についていけず、気持ちがやられました」と、体調を崩した旨を書いていた。

   所属事務所スペースクラフトには子役時代から所属し、そこで人生の半分以上を過ごしてきた。

「今の自分があるのは勿論スペースクラフトさんのお陰ですし、様々な分野においてとても普通ではできないような経験をたくさんさせていただいたことには、深く感謝しております」

   ファンクラブ「平野塾」の閉鎖については「まず始めに私から伝えられなかったこと、本当に申し訳ありません」と書いている。

新しい事務所「とても愛のあるスタッフさんが揃っています」

   また、今後について「次にお世話になる事務所さんも決まっています」。2010年のライブで世話になった事務所なのだそうで「私の仕事をとても理解してくださり、何より一緒に頑張ろうとやる気を持って取り組んでくださる、とても愛のあるスタッフさんが揃っています」ということだ。

「毎日これからの展開について打ち合わせをしているので、近々皆様に嬉しいお知らせも発表できるはずです」
「今後の活動に今まで以上に注目していただけるように全力で取り組んでいきます。つーか、これからっしょ」

   コメント欄には「ニュースをみて心配になりましたがこの記事で安心しました」「僕は一生あーやのことを応援し続けます」といったものが300件以上寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中