民主代表選、29日にも実施か

印刷

   菅直人首相の後継を決める民主党の代表選が、2011年8月29日にも実施される可能性が出てきた。民主党の岡田克也幹事長は8月21日に放送されたNHKの番組で、菅首相が退陣の条件としている再生可能エネルギー法案が26日にも成立すれば、29日を代表選の投票日としたい考えを明らかにした。

   また岡田氏は、小沢一郎元代表の党員資格停止処分の見直しについて「数か月間かけて決めたもの。変えるべきではない。変えるならきちんとした説明が求められる」と、すぐに処分を解除することには否定的な見解を示した。また、自民党との「大連立」は、「すぐには困難」とする一方「協力できる体制を目指すことが必須」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中