将棋の羽生善治二冠、チェスの仏王者と引き分けの快挙

印刷

   将棋の羽生善治二冠(41)が2011年10月29日にチェスのフランス・チャンピオンであるマキシム・バシエ・ラグラーブさん(21)とチェスで対戦して引き分けていたことが分かった。

   ラグラーブさんは、チェスでも強い羽生二冠に驚いていたという。 ラグラーブさんは、森内俊之名人(41)とも対戦したが、こちらは打ち負かした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中