プリウス値上げへ 原材料価格高騰で

印刷

   トヨタ自動車は、ハイブリッド車(HV)「プリウス」の国内販売価格を値上げする方針であることが、2011年11月4日までに分かった。内装やデザインの一部改良に合わせて、最低価格を、現在の205万円から217万円とする。

   HVのモーターなどに使うレアアースや鋼材の原材料価格が高騰して生産コストが増していることに加え、止まらない円高もあって、値上げに踏み切る模様だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中