民主・横峯参院議員も離党 「一身上の都合」

印刷

   民主党の横峯良郎参院議員(51)=比例区、1期=は2011年12月28日、離党届を出した。「一身上の都合」としている。28日には、消費税増税に反発して民主9衆院議員が離党届を提出しているが、この9人の動きとは関係ないという。横峯議員は、プロゴルファー横峯さくら選手の父としても知られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中