ユニクロ柳井社長「人間のピークは25歳」 ネットで「切り捨て?」と波紋

印刷

   ファーストリテイリング傘下のユニクロがユニークな採用方法を打ち出しているが、柳井正会長兼社長の発言が一部で波紋を広げている。

   その言葉は、「人間のピークは25(歳)」というもの。同社は実力主義としても知られているだけに「25を過ぎると切り捨てられるのでは」と、うがった見方をする声がネットを中心にあるようなのだ。

若いうちの目標設定を求めるのが発言趣旨?

   ユニクロは2013年春入社をターゲットにした採用活動から、新卒、既卒といった区分をなくして通年で採用する仕組みを導入する。学年や国籍も不問で、学部の1年生であっても内々定が出る可能性がある。

   さらに、選考の過程では店舗でのインターンシップまたはアルバイトを経験することが求められる。店舗での働きで高評価を得ることができれば、「ユニクロパスポート」が発行される。このパスポートを持っていれば、いつでも最終面接を受けることができる。有効期間は3年間だ。

   この方針を表明してから初めての説明会が12年2月3日に開かれ、765人が参加。そのうち1、2年生も約30人が出席した。この中で、壇上に立った柳井氏が

「人間のピークっていうのは、25(歳)なんですね。25。もうすぐですよ」

とあいさつした。この場面が12月8日夕方の民放のニュース番組で放送され、ネット上では

「25までに正社員になれなければ一生失業者の時代か」 「ホント、企業が社員を育てるって事をしなくなったよな」

といった悲観的な見方が続出した。

   だが、実は柳井氏は、この「ピーク発言」の直後に

「だから若いうちに、できたらピーク前に、『自分としてはこっちの方向に行きたいな』『こういう風になりたいな』という風に思わないと、決してうまく行かないと思う」

と続けている。つまり、若いうちに目標を設定するように求める趣旨の発言のようだ。前出のニュース番組では「25歳」の部分だけ取り出されたため、うがった悲観的な見方が広がってしまったようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中