「屋台のよか席 とっとーとっ!」 華丸・大吉が「トンコツ音頭」で福岡PR

印刷

   福岡県が2012年3月から、同県出身の漫才コンビ、博多華丸・大吉さんが歌うPRソングを特設ウェブサイトに公開している。歌詞には辛子明太子や博多祇園山笠など福岡名物が盛り沢山。九州新幹線鹿児島ルートの全線開業1周年を直前に控え、関西圏からの観光客増加を図りたい考えだ。

11年9月にキャラバン隊に任命される

PRソング「トンコツ音頭」は特設ウェブサイトで公開されている
PRソング「トンコツ音頭」は特設ウェブサイトで公開されている

   博多華丸・大吉さんは、11年9月に県のキャラバン隊「福岡県ばりよかっ隊」に任命され、架空の旅行会社「めんたい豚骨新旅行社」の社長と社員という設定で、福岡のPR活動を行っている。新幹線の開通で福岡県内にも久留米、筑後船小屋、新大牟田の3つの駅が出来たことから、関西地区と中国地方から、主に筑後地方への集客を目指す。旅行社2社と組んで、「新幹線で九州・福岡に行くばい!」といったツアーを売り出したりもしている。

   今回発表されたPRソング「トンコツ音頭」の長さは約2分半で、がめ煮、もつ鍋、明太子、八女茶といった名物料理や、太宰府天満宮などの観光スポットを盛り込んだ。 「麺は細いが心は太い」

と、細麺が特徴の博多ラーメンを連想させる歌詞もある。

「屋台のよか席 とっとーとっ!」

といった、博多弁独特のフレーズも盛り込んだ。

   なお、九州から関西圏に対する観光PRは、お隣の熊本県がゆるキャラ「くまモン」を現地で活動させるなど一歩先行しており、10年10月にユーチューブにアップロードされたPRソング「くまモン体操」は、すでに41万回以上再生されている。今回公開された「トンコツ音頭」の動画は3月末まで公開されるが、1か月でどの程度まで再生回数が伸びるか注目される。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中