春一番、関東地方で観測されず 2000年以来12年ぶり

印刷

   関東地方で12年ぶりに「春一番」が吹かなかった。春一番は、立春から春分の間に吹く強い南風と気象庁で定義されている。2012年3月20日(春分の日)、東京は最高気温12度を記録したが、春一番は観測されなかった。関東地方で春一番が観測されなかったのは、統計がある1951年以来9回目だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中