塩谷瞬がテリーに涙の電話 「結婚の話はそこまでいってない」

印刷

   2012年5月6日の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で演出家のテリー伊藤さんに、俳優・塩谷瞬さんから電話があったことがわかった。テリーさんが明かしたもので、4月29日放送の同番組で塩谷さんを批判し、「反論があるんだったら、来週(番組に)来い。お前の死に場所はここだ」と挑発するメッセージを送っていた。

   1回目にかかってきた電話は非通知だったため対応せず、5月1日の謝罪会見の後に再び電話してきたという。塩谷さんは「微妙に泣いて」いたといい、二股交際について「冨永さんの家族と会ったのはパーティで偶然会った。園山さんとは結婚の話はそこまでいってない」と告白したことを明らかにした。テリーさんが「どうせやるんだったら自分をかわいがるんじゃなくて、悪に徹しろよ。それがお前のためになるだろ」と説教すると、また泣いてしまったという。

   塩谷さんが出演中の舞台を終えたら同番組に出演するという約束も電話で取り付けた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中