アントキの猪木も「河本問題」参戦! 「怪しい生保受給者を尾行した」

印刷
「自分が役所の福祉課に在籍の頃も不正受給はあった」

   お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんの母親の生活保護受給問題が盛り上がりを見せる中、今度はお笑い芸人のアントキの猪木さん(38)が「参戦」した。

生活保護費でパチンコしていたことつきとめる

アントキの猪木さんのブログ
アントキの猪木さんのブログ

   アントキの猪木さんはプロレスラー・アントニオ猪木さんのモノマネで知られ、身長183cm、体重92kgの大きな体と、本物そっくりの顔とかけ声で人気を集めている。そんなアントキの猪木さんだが、以前は茨城県千代田町(現・かすみがうら市)に勤める公務員だった。

   2012年5月29日更新のブログで、アントキの猪木さんは、

「生活保護者の不正受給が増えているが今に始まったことじゃない。自分が役所の福祉課に在籍の頃も不正受給はあった。」

と市役所につとめていた時代を振り返り、生活保護費を不正受給している疑いがある人を尾行したことがあると明かした。

「支給日の朝9時 いつものように怪しい受給者が役所に保護費を受け取りに来た。前々から怪しいと思っていたので尾行した。役所から見える範囲は足を引きずって歩いている。しかし、玄関を出て死角になった瞬間正常に歩きだし自転車に乗って去って行った。気になったので更に尾行した。するとパチンコ店に入って行った。しばらく様子を見てると保護費袋から現金ですか~。パチンコを打ち始めた。」

   ここまでを尾行でつきとめることができたが、生活保護費の受給停止にはならず厳重注意で様子を見ることになったという。

   また、児童扶養手当の不正受給をしている人もいたといい、

「母子家庭のはずが男が住んでる。調べてみると離婚したはずの男。前夫だ。こんな事実は沢山あるが受給停止まで至らない。大変な問題だ。」

と憤怒している。ブログの最後は「民生委員とケースワーカーの活躍に期待。」と結んだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中