スカイツリー来場者550万人超す 開業1か月

印刷

   東京スカイツリーが開業して2012年6月22日で1か月を迎え、展望台や付設の大型商業施設「東京ソラマチ」への来場者数は年間目標の2割弱にあたる550万人を超えて順調な滑り出しをみせた。

   展望台は連日ほぼ満員で、これまでに35万人以上が見学。「東京ソラマチ」では、売り上げが当初予想を上回る店舗が目立っている。東京の観光めぐりの「定番」、はとバスのツリー観光を組み込んだツアーは6月末まで満席。東京・観光の活性化に、ひと役買っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中