「大人げない書き込みでご迷惑」 鬼束ちひろツイッターで事務所が謝罪

印刷

   歌手の鬼束ちひろさん(31)がツイッターで大物芸能人を名指しして「殺してえ」などと発言した問題をめぐり、所属事務所が2012年6月23日「関係各位に大変ご迷惑をおかけした」などとする文章をウェブサイトに掲載した。

   書き込みが行われた経緯については、「本人の大人げないいたずらな書き込み」とのみ説明している。

「殺してえ」削除に不満ぶちまける

   鬼束さんがツイッターを始めたのは6月22日。直後から、

「眼科ガンガン!!行って来るぜ、オイ!!!もう、ガンガン眼科!!!ガンガン、ガンガン眼科!!!」

などと異様な書き込みが続き、複数の大物芸能人を名指しして「殺してえ」と書いた。この書き込みは直後に削除されたが、鬼束さんが自分で削除した訳ではないようで、

「消すの???夢なのに????」
「えんじょう????何それ。あたしいつもこういうハメになるなぁ。フツウにしてるつもりなんだけど。ネットってこわ~」

と、ツイートが削除されたことに不満をぶちまけていた。

   鬼束さんのアカウントは、翌6月23日になって、承認した人しかツイートを見られない「鍵付き」の状態に設定変更され、所属事務所は、

「本人の大人げないいたずらな書き込みで波紋が広がり、問題の箇所は弊社にて即時削除致しましたが、関係各位に大変ご迷惑をおかけした事、世間をお騒がせした事に対し、深くお詫びを申し上げます」

と、ウェブサイトで謝罪した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中