「峯岸みなみの丸刈り謝罪は武士のよう」米CNN報じる

印刷

   米CNNは2013年2月5日、AKB48の峯岸みなみさんが「お泊まり愛」を報じられて頭を丸刈りにし涙ながらに謝罪した件について「体面を失って名誉を回復しようとする武士のようにも見えた」とする記事を公開した。

   記事では、厳格な秩序と行動規範が定められたAKB48を「軍隊のような組織」と表し、峯岸さんが恋愛禁止を破ったことで組織の体面が傷ついたこと、それによって日本では悔い改めの儀式とされている丸刈りをしたのだと説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中