ワシントンポスト紙で誤報 尖閣諸島「中国人から購入」

印刷

   米有力紙「ワシントンポスト」が2013年2月18日付の記事に掲載した沖縄県・尖閣諸島の写真説明で、「日本政府が中国人一家から購入すると発表した」と誤った内容を記載していていると在米日本大使館が指摘した。複数のメディアが報じた。

   記事の本文では、日本政府は「日本の地権者から購入」と書かれている。同紙電子版にも配信されているが、写真は別のものが使われている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中