マクドナルド、2か月連続で売上げ2ケタ減 10年ぶりの低迷に

印刷

   日本マクドナルドが10年ぶりに2か月連続で売上げ2ケタ減になったことがこのほど分かった。

   発表によると、2013年2月の売上高は、既存店ベースで前年同月比12.1%減なった。1月は17.0%減だった。これで、11か月連続で前年を下回ったことになる。マクドナルドでは、長期的なマーケティングをして、割引セールなど短期的なことをしなかったことが原因とマスコミ取材に答えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中