「五輪最終日にプロポーズ、1年前から同棲」… 加藤浩次、旧友矢部の結婚秘話明かす

印刷

   ナインティナインの矢部浩之さん(41)と元TBSの青木裕子アナウンサー(30)が、2013年3月27日に結婚、同日中に岡村隆史さん出演のインターネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!-めちゃユル-」で発表した。

   翌28日放送の情報番組「スッキリ!」(日本テレビ系)ではトップで特集が組まれ、「めちゃ×2イケてるッ!」で共演しており長年の芸人仲間である加藤浩次さんが、「結婚秘話」を明かした。

「この1年ほとんど飲み行ってなかった。まっすぐ帰宅」

   3月27日22時半頃、突如加藤さんの自宅に、スタッフを含めた「めちゃイケ」メンバーが集まり始め、「めちゃユル」をみんなで見た。番組内で矢部さんが「結婚しました」と発表し、めちゃイケメンバーもそれを見て初めて知ったという。

   その約1時間後に岡村さん、矢部さんと青木さんと愛犬が加藤さん宅にやって来て、深夜2時頃までめちゃイケの収録が行われたそうだ。

   加藤さんはその時を振り返り「青木さん幸せそうでしたよ」「矢部が好きですね。青木さんのことを」「青木さんが一歩引いてる感じでした。浩之さんにお任せしますみたいな感じ」と、お似合いの夫婦だったと話した。矢部さんに結婚の決定打について聞いても、「好きなところがありすぎて挙げられない」と答えられたほどだという。

   テリー伊藤さんが「いつぐらいから結婚を意識してたの?」と聞くと、加藤さんは「ロンドンオリンピックの最終日には決意してるって言ってましたね。最終日ぐらいに自宅で矢部が青木さんにプロポーズして…その時にはもう青木さんの気持ちは(TBSを)退社するって決めてたのかも」と語り、結婚は青木さんの退社の前からほぼ決まっていたということもわかった。

   矢部さんと青木さんは1年前から同棲していたそうで、「あいつこの1年、夜とかよく飲みに行くイメージあるじゃないですか。ほとんど行ってなかったんですって。この1年。まっすぐ家帰って」と暴露。挙式・披露宴の日取りは発表されていないが、「近々やるんじゃないですか!4月6日ぐらいにやるんじゃないですか」と口が滑っていた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中