グーグルの個人情報管理で欧州6か国が調査

印刷

   米グーグルが行う個人情報の管理方法に問題があるとして、英独仏など欧州6か国が調査に乗り出した。フランスの規制当局が2012年4月2日に発表した。

   グーグルの個人情報の収集、取り扱いに対して欧州連合(EU)が2012年10月以降、改善を求めていたが、グーグル側による対応が見られなかったという。調査結果によっては、グーグルに対して制裁金が科される可能性がある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中