京大食堂「ぼっち席」は現代の救世主? 男女問わず学生いっぱいです

印刷

   京都大学の食堂には、孤独な学生専用の「ぼっち席」がある――そんな話が、ネットで話題になっている。

   きっかけになったのは、朝日新聞の2013年7月27日夕刊に掲載された「『ぼっち席』気楽にランチ 京大学食に1人席、ついたてで周囲気にせず」という記事だ。

「ぼっちは嫌」で便所飯に走る学生も

京大の生協食堂「ぼっち席」の様子。多くの学生たちがいるようだ(7月30日)
京大の生協食堂「ぼっち席」の様子。多くの学生たちがいるようだ(7月30日)

   友人や同級生、サークル仲間などグループでわいわい話しながら食事を楽しむ――学生食堂で普通に見られる、いかにも微笑ましい光景だ。

   もっともその輪に入れるのは、活動的な友達の多い、いわゆる「リア充」学生ばかり。いっしょに食べる相手がいない学生などは、そうした集団を横目に見ながら、ぽつんと一人食事をすることになる。こうした「ぼっち」学生には、集団で座ることを前提とした作りの学生食堂は「食べに行くのが辛い」という声が、以前からちらほら聞かれていた。中には一人で食事をする姿を見られるのが辛いと、空いた講義室に弁当を持ち込んだり、果ては一時期話題になった「便所飯」に走る人もいたり――といった笑えない話も。

   そんな中で登場したのが、京大の「ぼっち席」だ。2012年4月、学内食堂の改修を行った際に新設したもので、テーブルの中央についたてを立てることで、向かいの客の顔を隠し、1人でも座りやすいようにしている。学生からの「1人席」増設を求める声に応え、計60席を特注で用意したそうだ。ちなみに「ぼっち席」は正式名称ではなく、学生がつけたあだ名だとか。

   話題になった直後の2013年7月30日に訪ねてみた男性によれば、午後6時前後の「ぼっち席」には、男女問わず多くの学生が座り、黙々と食事を口に運んでいたという。

「結構年齢が上らしき人もいたんですよね。あれは院生の人なのか、もしかしたら先生とかかも……」(男性)

京大出身作家・平野啓一郎も「ナイス」

   記者の知人の現役京大生も、「ぼっち席ですね。自分はあまり行かないんですが、みんな結構使ってるらしいですよ」と話す。少なくとも京大では、かなり順調に受け入れられているようだ。また、混雑緩和に役立っているとの話もある。

   ネット上では「悲しすぎるwwwwwwww」などと揶揄する人もあったが、むしろ「これいいじゃねえか」「こういうのが欲しかったんや」「さすが京大!進んでるわ」などと、膝を打って感心する人が少なくない。京大出身の小説家・平野啓一郎さんもツイッターで一言、「ナイス」。

   一方で「ぼっち」になれたツワモノたちからは、「衝立てがなくても食える」「ぼっち席じゃないとぼっち飯出来ないとか甘え」といった意見も。どっちもどっちと言うべきか。

   ちなみにこの「ぼっち席」、京大を参考に神戸大学が導入しているという。類似の席は「うちの大学にもある」と報告するツイッターユーザーもあり、今後こうした試みが広がり、「ぼっち席」が増殖するかもしれない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中