じぇじぇじぇ!あまちゃんからついに「着ボイス」登場

印刷

   NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で能年玲奈さん演じる主人公・天野アキが驚いた時の口癖「じぇじぇじぇ!」が、2013年8月14日0時から着ボイスとして配信される。

   「じぇじぇじぇ!」はドラマの舞台となっている岩手県久慈市の小袖地区で使われる方言で、驚きや感動を表す。スポーツ紙の報道などによると、視聴者から「着ボイスにしないのか」などとNHKや音楽配信サイトに問い合わせがあり、9月末の最終回を目前にして緊急配信されることになったという。

   レコチョク、ドワンゴ、mu-moなど20サイトで、7種類の「じぇじぇじぇ!」を配信する。価格は各105円。

   「あまちゃん」は8月12日までに最高視聴率22.6%を記録する人気で、これまで挿入歌「暦の上ではディセンバー」が配信限定でリリース、劇中で小泉今日子さん扮する天野春子が歌う「潮騒のメモリー」のCDがリリースされるなど、「あまちゃん」発の商品も続々と発売されている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中