トヨタ最高顧問の豊田英二氏死去

印刷

   トヨタ自動車の最高顧問の豊田英二氏が2013年9月17日4時32分、愛知県豊田市で心不全のため死去した。100歳だった。

   同社の草創期を支え、世界有数の自動車メーカーに育て上げた。1967年に社長、82年に会長となり、99年から最高顧問となっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中