宮崎駿「永遠の0」を嘘八百と批判!? 百田尚樹も「おこ」で零戦戦争勃発か

印刷

   「風立ちぬ」大ヒット中の宮崎駿監督が、零戦パイロットを主人公にした人気作「永遠の0」を猛批判した――そんなニュースが飛び込んできた。

「今、零戦の映画企画があるらしいですけど、それは嘘八百を書いた架空戦記をもとにして、零戦の物語を作ろうとしているんです。神話の捏造をまだ続けようとしている。『零戦で誇りを持とう』とかね。それには僕は頭にきてたんです。子どものころからずーっと!」
「相変わらずバカがいっぱい出てきて、零戦がどうのこうのって幻影を撒き散らしたりね。戦艦大和もそうです。負けた戦争なのに」
地方創生求人特集

   景気回復の影響が地方都市にも波及しだしている。福岡、愛知といった首都圏以外の大都市では、地場の大企業を中心に現在転職市場が活発だ。暮らしやすさと収入のバランスを求め、首都圏からの応募も増えているという。転職サイト「ビズリーチ」の地方企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
235
2015/10/17 22:49

永遠のが架空の人物を使った捏造なら、風邪たちぬは実在の人物を使った捏造

というのが私の印象

234
 今昔悶導 2015/10/13 19:11

 ああいうことをすれば、武藤貴也同様トカゲの尻尾みたいにされるということがよくわかったよ。
 文藝春秋も現在では、社運を賭けていると言わんばかりに又吉へ全精力を注いでいるし。
 マスメディアには既得権益が根を張っているということを叩き込んだほうが身のためだよ、ホント。
 

233
変態 2015/10/11 16:54

多方面から集中砲火される本が250万冊も売れるわけないだろww
普通にいい本だし何が「戦争美化」だよww
適当なこと言うんじゃねえよwww

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

「自分の心にねじ......」のセリフは『ねじまき片思い』という小説に登場するものです。

ネジ

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

何よりも、治療に専念できるのが最大のメリット!でも必要な保障は人それぞれ。