「AKB面倒くさい子いっぱいいる」 チームBキャプテン梅田の発言が波紋呼ぶ

印刷

   AKB48チームBのキャプテン・梅田彩佳さん(24)が、報道陣の前で「AKBに面倒くさい子がいっぱいいる」と発言し、ファンの間で話題になっている。

   AKBといえば今や総勢90人に迫る大所帯グループで、それだけ女子がいれば色々あるだろうということは容易に想像できる。しかしファンとしては、「キャプテンにそんなこと言ってほしくなかった…」というのが本音のようだ。

面倒くさい人は「秘密です」

   2013年11月20日に開幕する「国際女子サッカークラブ選手権2013」のスペシャルサポーターが、AKBから派生した9人組ユニットのDiVAに決まり、梅田さんらメンバーが10月9日、都内で行われた発表記者会見に出席した。

   梅田さんは女子サッカーの見所について、「同じ女の子なので、キャプテンシーも含めて見ていきたい」と話した。「ちょっと面倒くさい女の子もいると思うんですよ。AKBにもいっぱいいるので、どうやってまとめているのか学びたいです」と冗談めかしながらこぼした。司会者から「面倒くさい人は誰?」と聞かれると、「秘密です」と笑った。

「キャプテンが外で言うことじゃない」「もう24歳なんだから」

   現在チームBには、上は25歳から下は15歳まで、計22人のメンバーが所属している。梅田さんは現チームBが発足した12年11月、約6年のAKB人生で初めてキャプテンに就任し、幅広い年齢の大勢の女子をまとめることの大変さが身にしみているのかもしれない。

   しかしこの発言がニュースで取り上げられ、多くのAKBファンの目に留まるようになると、「オイオイ、うめちゃん、何言ってんの?キャプテンが外で言うことじゃないだろう。ありえない」「こういう言い方するのは良くない 梅ちゃんもっと違う言い方無かったのか…」「エンターテイメントなんだから内輪揉めを表に出すのはいかんよ キャプテンがこれってのはちょっと失望した」「梅ちゃんもっと言葉を選ぼうよwwwwもう24歳なんだから」など、梅田さんに対する批判や怒りが書き込まれた。

   梅田さんのツイッターアカウントあてにも、「面倒な子って??」「あの発言するなら自分がなんとかする意識を。リーダーシップが問われますね」と、発言について問いただすようなリプライが寄せられている。

   梅田さんは10月10日16時30分現在、ブログ、ツイッター、Google+で特に釈明などはしていない。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中