とくダネで一瞬「ちゃんと言えよ!」の怒号オンエア 「何だ今の…」「放送事故w」視聴者ざわつく

印刷

   毎日視聴者に爽やかな朝を届けているはずの情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で、何とも爽やかでない発言が放送されてしまった。

   出演者かスタッフがスタジオ内で「ちゃんと言えよ!」と誰かを怒鳴るような声が全国に届いてしまったのだ。視聴者の間で「何だ今の?」「放送事故w」などと騒ぎになった。

「怒号が聞こえた」「入っちゃいけない音声キター!」ネット騒然

   問題の発言は、2013年11月14日放送回で起こった。

   9時過ぎの天達武史気象予報士の天気予報の後、スタジオに画面が切り替わり、司会の小倉智昭さんと菊川怜さんが映った。その時、どこからか「ちゃんと言えよ!」という声が聞こえてきたのだ。

   ネット上で番組を実況していた人たちからは、次々に「怒号が聞こえましたよ」「恫喝の声が聞こえたぞw」「え??何?今の声wwwとくダネ。。放送事故っすか?w」「入っちゃいけない音声キター!」などと書き込まれ、一時騒然となった。

   それまでの放送は滞りなく進行していたように見えたが、スタッフ間、あるいは出演者とスタッフの間で何か問題があったのかもしれない。誰かが注意した音声をマイクが拾ってしまったようだ。

   なお、その後の番組は和気あいあいと進行しているように見えた。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中