平均60歳超アイドル「オバチャーン」がCD発売

印刷

   平均年齢60歳超の大阪発アイドルグループ「オバチャーン」が2013年11月22日、大阪・通天閣でシングルCD「オバレゲエ」の発売記念イベントを行った。

   「オバチャーン」は大阪府岸和田市の芸能プロダクションに所属する主婦らが2012年8月に結成したコンセプト集団。メンバーは最大47人で、精鋭メンバーの7人は、AKB48の神セブンならぬ「仏セブン」だ。昨年10月にインターネット上で配信したデビュー曲「オバチャーンのテーマ」はYouTubeで再生回数35万回を超えるなど、反響を呼んでいる。

   大阪のシンボル・通天閣で行われた「オバレゲエ」の発売記念イベントには、ヒョウ柄などの派手なファッションに身を包んだメンバーが歌とダンスを披露した。CDはイベント割引として、通常1200円のところ500円で販売。96枚を売り上げたというが、オバチャーンの自腹購入分が60枚を占め、記者や関係者の購入分を除くと一般客の売り上げはわずか6枚だったという。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中