中国で「ウィンドウズ8」禁止 政府部門のコンピューター対象

印刷

   中国当局が、政府部門のコンピューターに米マイクロソフトの基本ソフト「ウィンドウズ8」を搭載することを禁じたと、複数のメディアが2014年5月20日までに報じた。

   中国国営の新華社は、この禁止はコンピューターのセキュリティー確保を目的としているとだけ伝えており、詳細は不明。マイクロソフトは、禁止令に驚いたとの声明を発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中