「アッコにおまかせ!」、謝罪は局幹部におまかせ!? 落合弁護士ツイッター騒動に言及なし

印刷

   落合洋司弁護士がツイッターで番組スタッフを批判して注目された、「アッコにおまかせ!」(TBS系)が、「批判」後、初めて放送された。

   番組内でこの「騒動」が取り上げられるのか、落合弁護士ツイッターのフォロワーらを中心に注目を集めていた。落合弁護士も放送前、「出張で、今日のアッコにおまかせが見られないのが残念だな」と、ツイッターで触れていた。結局、番組では言及されなかった。もっとも、落合弁護士は、局幹部クラスから謝罪の意向が示されたとして、「この件はこれで終わりにしましょうと告げた」ともつぶやいていた。

「この件はこれで終わりにしましょうと告げた」とも

   同番組の生放送があったのは、2014年6月8日昼。司会の和田アキ子さん、峰竜太さんが、ゲストらとオープニングトークを繰り広げてスタートした。おなじみのボードを使っての情報コーナーでは、前日に開催されたAKB48選抜総選挙の結果や舞台裏、サッカーW杯の直前情報などを紹介。

   番組後半では「雨の日に聴きたい曲ランキング」特集を行い、エンディングはいつも通りに出演者全員による「アッコにおまかせ!」の決めぜりふとVサインで締めくくった。番組の前後を含め、1度も落合弁護士のことには触れなかった。

   落合氏による番組への批判ツイートが投稿され始めたのは、5月31日夕。「アッコにおまかせのスタッフは、実に横着で、わからないことを、自分で調べず、他人に丸投げで聞いてきて、散々説明させ、ギャラも払わず、番組でも何ら紹介せず、ばかり。俺はお前らのアシスタントじゃねーよ。馬鹿が」などとつぶやいた。

   さらに、「アッコにおまかせみたいな、陳腐なバラエティ番組にへいこらするほど困ってないんだな。(笑)もう電話するなよ」「自分で調べず他人に依存し時間をとらせ利用するだけ利用してギャラも払わない方式を、アッコにおまかせ方式と命名しよう。良い子は真似しないように。(笑)」など、半日に渡りツイートを投稿し続けた。

   しかし、6月6日には「TBSの幹部クラスの人から詫びの電話があり」、直接謝罪したいと連絡があったと明かし、「TBS自体に何ら含むところはない、この件はこれで終わりにしましょうと告げた」と書いている。

   放送終了後にもツイッターを更新しているが、8日の放送に関して、8日16時現在、言及していない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中