新宿コマ前で若い女性が集団で倒れている!! いったい何が起きた!ネット上で衝撃広がる

印刷

   「コマ劇前で10人くらい死んでる」――そんな驚きの声とともに、ショッキングな写真がネット上で次々と拡散された。2014年6月20日の午後11時ごろのことだ。写真には若い女性ら10人前後が集団で路面に倒れている様子が写っている。何人かの警察官の姿も見える。

   場所は新宿・歌舞伎町の「コマ劇場」跡地前。周囲に飲食店や風俗店などが立ち並ぶ歓楽街のど真ん中で、人通りも多い。情報は様々なSNS、掲示板を駆け巡り、今日にかけて大きな騒ぎとなった。いったい何が起こったのだろうか。

「薬」?「酒」? ネット上で憶測飛び交う

騒動の様子はツイッターで次々と報告された(画像は騒動を伝えるツイートのスクリーンショット)
騒動の様子はツイッターで次々と報告された(画像は騒動を伝えるツイートのスクリーンショット)

   写真の多くは現場を目撃した人々がツイッターなどで発信したもの。服を着たまま地面に倒れ込んだ女性が何人もいる。うつ伏せ、横向き、体をよじり、苦悶の様子がうかがえる。いくつかの写真で確認したところ、10人以上いるようだ。まさに「死屍累々」といった凄惨な状態だ。季節柄ショートパンツをはいている女性も多く、恥ずかしい恰好になってしまっている。

   女性が倒れている近くと思われる場所には、何人かの若い男性がしゃがみこんでいる。

   これらの写真を見てネットでは、「集団プリケツ大往生」のスレッドが立ち、

「男性が女性を昏倒するほど飲ませたのではないか」

   さらには、

「睡眠導入剤などの薬物を何らかの方法で多人数に摂取させたのでは」

   などという憶測も出た。

   また、女性たちの「身元確認」作業も進んでいる。写真が拡散され始めたころ、騒ぎを起こしたのは都内の共学私立大学の公認テニスサークルの人々だ、というツイートが多く出回った。このテニスサークルは女子大とのインターカレッジサークル(インカレ)で、女性も多そうだ。

   ツイッターアカウントやホームページも所有していたが、騒動の中でなぜかアカウントに「鍵」が掛かり、ホームページも削除されてしまった。現在は2つとも閲覧できなくなっている。大量に飲酒した大学生が急性アルコール中毒となり、病院へ搬送されるという事件は後を絶たないが、この騒動もそうなのだろうか。

警察「事件性」はない

   女子大広報課の担当者は取材に対し「その事案について把握はしており、現在調査中」と回答した。

   警視庁広報課は取材に対し「担当者が不在であり、詳しいことはお答えできない」としながらも「その件は広報事案(重大な事件事故)となっておらず、死者も発生していない。当然事件性はないと思われる」と答えた。

   若い男女の身に一体何が起こったのだろうか。真相は結局分からないが、いまごろは正気に戻り、仰天しているかもしれない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中