国境なき記者団、韓国政府を批判 「産経の報道は普通のこと」

印刷

   産経新聞のソウル支局長が韓国検察の捜査を受けていることについて、国境なき記者団は2014年9月8日、韓国政府を批判した。

   国境なき記者団は、「報道機関が大統領を含む政治家の行動に疑いを持つのは極めて普通のこと」だとする談話を出し、ソウル支局長への出国禁止措置なども解除するよう求めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中