ゴミ箱の中身を女性教師が教室中にぶちまける 「怒りの分別指導」は行き過ぎなのか、当然なのか

印刷

   ゴミの分別がなされていないことに怒った女性教師がゴミ箱の中身を教室にばら撒いたとする画像や動画がインターネット上に投稿され、物議を醸している。

   教師は神奈川県立高1年生の担任。学校側によれば、この教師はゴミの分別について再三指導を行ってきたのだという。

「コーヒー飛んできてひざ掛け汚れた」「頭に缶あたってた」

床にはゴミが散乱している(画像は生徒がツイッターで公開したもの)
床にはゴミが散乱している(画像は生徒がツイッターで公開したもの)

   きっかけとなったのは、ある女子生徒のツイートだった。2014年11月28日、「●●(編注:教師の名前)怒ってゴミぶちまき始めた」というコメントとともに、ゴミが散乱する教室内の写真が投稿された。紙パック、ペットボトル、缶、ちり紙、ビニール袋...と、可燃ごみ、不燃ごみがごちゃ混ぜになって転がっている。

   生徒は女性教師の写真もアップしており、どうやら教師は右手にトング、左手にゴミ箱を持ちながらゴミを出して回ったようだ。生徒はその後も「ほんと●●ありえないなんなの ゴミ投げてばらまきはじめた コーヒー飛んできてひざ掛け汚れたし ●●●ちゃん(編注:友人生徒の名前)頭に缶あたってたし」と教室内で起きた出来事を怒り交じりに実況。「缶が頭に当たる」という状況から、よほど荒々しくばら撒いていたことが伺える。

   画像はインターネット上でも注目を集めた。「凄い先生もいたもんだな」「このタイプは一度キレたら誰かが謝らないとずっとこうだからな」「生徒にゴミ投げる教師とか最悪じゃん」などと教師を批判するコメントも少なくなかったが、なぜこのようなことが起きたのだろうか。

   問題の高校の教頭はJ-CASTニュースの取材に対し、事情をこう説明した。

「このクラスではコーヒーの缶に飲み残しがあるなど、1学期からごみの捨て方に問題があり、担任は再三指導を続けてきました。できないのであれば教室にゴミを出してみんなで片付けし直すこともやらざるを得ないということで、28日の帰りのホームルームでこうした指導を行いました」

   この教師は以前にも分別されていなかったビンや缶を床に置いて指導したことがあったという。その際は「これは誰?」と聞くと捨てた生徒が名乗り出て謝ったそうだ。

今後の指導に生かすよう注意

   ただし今回は女子生徒のツイートにあるように、荒々しくゴミを取り出して生徒たちを困惑させたのも事実だ。教頭もこうした点は問題と見ているようで、教師には今回の一件を今後の指導に生かすよう注意したそうだ。なお、担任クラスには校長から「ゴミの問題は、今後みんなで考えていこう」などと説明があったという。

   ちなみに同校では携帯電話の持ち込みは認めているものの、授業中やホームルームでの使用は禁止している。携帯電話やSNSの使用についても授業を行っているそうだが、この日、生徒たちはルールを守らなかったようだ。

   インターネット上では生徒側を問題視する声も少なくなく、

「これは先生だけのせいじゃないんじゃ?」
「こんな授業中(編注:実際はホームルーム中)ツイッターやるような奴だから怒られるんだろ」
「怒られてるの棚上げで●●(伏字は編集部)せんせあーだこーだ言ってるの逆ギレにしか思えないよ」

といった意見も出ている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中