稲田朋美「ブランド好き」菅原一秀「SAMとディスコダンス」... テレ東特番の「細かすぎる候補者プロフィール」が話題

印刷

   ジャーナリスト・池上彰さんがMCを務める「池上彰の総選挙ライブ」(テレビ東京)の「細かすぎる候補者プロフィール」が話題となっている。

   当落に全く関係のないプライベートなエピソードを伝え、12年の衆院総選挙、13年の参院選挙の際もネットで「他に書くことなかったのか」「笑い転げてる」などと注目された。

「最近ラジコンヘリにハマる」「家族から一緒の旅行を嫌がられる」

   今回は池上さん自らもプロフィールの作成に参加、前回にもまして強烈な印象を与えるものが多かったようだ。

   一例を紹介するとこうだ。自民党の森英介氏さん(以下全員自民党所属)は「娘とGLAY20万人ライブ。年に1、2回ギックリ腰」、鈴木馨祐さんは「毎晩腕立て伏せ」、船田元さんは「幼少期『星空が友達だった』」、佐藤勉さんは「最近ラジコンヘリにハマる」、菅原一秀さんは「SAMとディスコダンス」。

   微笑ましいエピソードが続々登場する一方、稲田朋美さんの「ブランド好き。靴はルブタン」にツイッターでは、

「『ブランド好き』ってネガキャンされてねーか?w」
「印象悪いよね」
「書かれた方が可哀想なことになるぞw」
「選挙ポスターにそのまま書いてあったら落選だろうなw」

   と違和感を覚える人が相次ぎ、「悪意」を感じるとの声も散見された。「普通の生活の主婦の気持ちが理解できるのだろうか...」といった厳しい声も寄せられている。

   ちなみに12年の衆院選特番で「カレー作りに異様な情熱」と紹介された石破茂さんは今回、「家族から一緒の旅行を嫌がられる」。

   こちらは21時30分現在、ツイッターのトレンドワードとなっている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中