【第7回】第2回「トライオートFXグランプリ」で、有名トレーダーを打ち負かす!!

印刷

   インヴァスト証券のトライオートFXを利用する人の成績は、第2回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」のランキングで一目瞭然

   グランプリ担当者は「参加者の多くが30代の会社員で、1日に30分程度の取引を楽しんでいる人ばかり」と言い、そういった取引ぶりでも3か月で50万円が100万円に化けた「ガツ」さんがそれ。すでに第1回グランプリのトップ3が稼ぎ出した収益に肉薄している第2回目のグランプリ参加者たち。今ノリにのっているトライオートFXの利用者たちで争っているグランプリを紹介しよう。

1位はすでに255万円! 一般投資家と有名トレーダーが「同じ土俵」で競い合う

   インヴァスト証券は第1回に続き、現在第2回の「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」を開催中。期間は2015年6月30日まで。賞金総額245万円、1位には10万円が贈られる。

   サラリーマンや主婦など一般のユーザーと、有名トレーダーが「同じ土俵」で、期間中の累積損益(損益=期間中決済損益 + 評価損益 - 開始前の評価損益。ただし、スワップポイントは損益に含まない)を競い合う。

   特設サイトをみると、たとえば4月20日時点では、「Glace Kid」さんが255万の利益を上げていて、第1位。2位は匿名希望の方で、120万を稼いだ。さらに3位も匿名の方で106万の利益を上げて、第3位だった。

news_20150421132034.png

    グランプリは、トライオートFX利用者が対象となるが、トライオートFXはこれまで紹介してきたとおり、難しくない。

トライオートFXの取引方法は「サラリーマンのためのFX自動売買」第4~6回を参照ください。

   また、今大会ではランキング上位のトレーダーが稼働させている「仕掛け」やオートパイロット注文(AP注文)をそのままダウンロードして利用できるよう、グランプリ特設ページには随時、ランキング上位者の仕掛けがUPされている。彼らの取引をそのままマネすることもできるのだ。「仕掛けのダウンロード・アップロード」機能が搭載されたことで、稼ぐ機会が増えている。

news_20150422182957.jpg

ランキング上位に、著名なFXトレーダーたちの名前がない? まだ上位に入り込めるチャンスあり!

   そんな第2回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」だが、ランキングをみると、有名トレーダーが必ずしも「上位にいない」ことがFXのおもしろいところかもしれない。

   2015年1月12日~3月31日に開かれた第1回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」を例にみると、ランキング上位を占めていたのは一般の投資家ばかりだった。

   1位の「おもち」さんは359万円の利益で2位の「ハイレバ戦士」さんは243万円の利益、3位の「snoopy」さんは113万円の利益を稼ぎ出していた。第1回の大会には十数名の有名トレーダーが参加していたが、7位の「ゆきママ」さんはトップ10入りを果たしていた。

   つまり、FX相場は、著名なFX評論家や有名トレーダーといった、FXのプロだけが勝てるのではなく、誰にでも「勝つ」チャンスが広がっているということだ。期間限定の大会であることも、一般投資家が上位に入り込める理由のひとつだろう。

   4月20日時点で特設サイトに掲載されている有名トレーダーの実績をみると・・・
たとえば、TVにも出演経験ありで、書籍も出している東大院生の「田畑昇人」さんは2回目の参戦で、35万円の運用資金、約4万円の損益。他媒体のリアルトレード大会でも実績を残している実力派トレーダー。「自動売買は不慣れだけど、精一杯頑張ります(=^・ω・^)ノ」と意気込みを語る。

   また、第1回目のグランプリ7位の実績をもつ主婦ブロガー「ゆきママ」さんも、運用資金165万円で、現在約2万円の損益。「絶対に負けられない戦いがここにある!ということで、今回もランキング上位に入れるよう全力を尽くします╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !」とのコメントも。

   「トライオートFX 公式サイト」には第1回目のグランプリで上位成績にランキングされている一般投資家たちへのインタビューも掲載されているので、ぜひこちらもチェックして取引のヒントを掴んでほしい。

   トライオートFX 第1回目のリアルトレードグランプリ インタビュー記事一覧

   FX投資家が、さまざまな想いを胸に秘め、「我こそはナンバー1、FXトレーダー」の称号を目指している。第2回目の大会はまだ始まったばかりなのに、第1回目を超えそうな収益争い。ランキング上位の取引方法をそっくりマネできようになったこの機会に、あなたもトライオートFXを始めてみてはいかがだろう。



   【第1回】本業と両立するためには必須? FX自動売買とは?

   【第2回】「シストレ24」だから初心者でもFXを始められる理由とは?

   【第3回】"ガチ"サラリーマン投資家が「旬なストラテジー」を教えてくれる!

   【第4回】また新しいFX? 利用者の性格次第でやり方が変わる最新のFXとは

   【第5回】数百万の実績を上げた「ロジック」が公開!? 仕掛けランキングから稼ぐロジックをマネしてみる

   【第6回】トレーダーの声続々・・・サラリーマン投資家がなぜ実績を残せる?

   【記事一覧】サラリーマンのためのFX自動売買のすすめ

【リスク・費用などについての重要事項】

本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。 

●取引手数料は、マニュアル注文:新規注文・決済注文ともに無料です。オートパイロット注文:上限として1,000通貨単位あたり40円(0.4/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。オートパイロット注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)。
・本取引は、通貨ペアの売付け・買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。
・証拠金は、1万通貨あたり想定元本の円換算額の4%以上(法人は1%以上)で証拠金の最大25倍(法人は100倍)までお取引が可能です。

●本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。お取引にあたっては、お客様ご自身の責任と判断でお取引していただきますようお願いいたします。

●TriAutoの詳しいリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。 http://www.invast.jp/triauto/service/risk/

商号/登録番号

インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号

加入協会

一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中