「アンクルトリス」生みの親、イラストレーター柳原良平さん死去

印刷

   サントリーのキャラクター「アンクルトリス」などのデザインで知られるイラストレーターの柳原良平さんが2015年8月17日、呼吸不全のため横浜市内の病院で亡くなった。84歳だった。

   東京都出身で京都市立美術大(現・京都市立芸術大)を卒業後、寿屋(現・サントリーホールディングス)に入社。宣伝部で洋酒の広告を手がけ、ウイスキー「トリス」でおなじみのキャラクター「アンクルトリス」を生み出した。

   船舶の愛好家としても知られ、「柳原良平の船の本」シリーズなど著書も多い。海運各社から名誉船長にも選ばれた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中