日経ヒット商品番付 横綱は「北陸新幹線」と「ラグビー桜ジャパン」

印刷

   日経MJは2015年12月2日付の紙面で、毎年恒例の「ヒット商品番付」を発表した。

   2015年の東の横綱は、3月に開業した「北陸新幹線」。東京-金沢を2時間28分で結び、開業半年で約480万人が利用した。周辺観光地の来訪者増にも貢献し、新幹線の力を示した点が評価された。

   大関は、芥川賞も受賞したピースの又吉直樹さんによる純文学作品「火花」に。関脇は、国内最大規模のLCC専用ターミナルとなった「成田空港LCCターミナル」、小結は女性に人気の膝下丈ワイドパンツ「ガウチョパンツ」だった。

   西の横綱は「ラグビー桜ジャパン」。W杯で優勝候補の南アフリカに逆転勝利し、「史上最大の番狂わせ」として世界中から注目を集めた。エース五郎丸歩選手の著書や関連商品の売り上げが大幅にアップしたり、国内トップリーグの入場者数が倍増したりと、ラグビー人気に貢献した点が評価された。

   大関は米ネットフリックスなどが話題の「定額配信」、関脇は「肉食ブーム」、小結は「コンビニドーナツ」だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中