SEALDs奥田氏、民進党結党大会にスニーカーで出席し演説 「僕らはアホじゃない。政治家の嘘は分かる」

印刷

   都内で開かれた民進党の結党大会には、学生グループ「SEALDs」の中心メンバー、奥田愛基さんも出席した。「SEALDs」は、安全保障関連法への反対デモを国会前で繰り広げて注目を集めた。

  • 結党大会で演説した奥田氏
    結党大会で演説した奥田氏

「18歳が国会に行ったっていいじゃないですか」

   2016年3月27日の民進党結党大会に出席した奥田さんは、ジャケットにスニーカーを合わせたラフな服装だった。奥田さんは登壇して演説し、

「(18歳選挙権の話題に触れて)だったら被選挙権も引き下げて欲しい。18歳が考えて選挙に行けというならば、18歳が国会に行ったっていいじゃないですか」
「民進党が国民と共に進むというスローガンが、嘘じゃなくて、本気であって欲しいと思います。僕らはアホじゃないです。馬鹿じゃないです。政治家の方が嘘をついているのかどうかは、喋っているのを聞いていればなんとなく分かります」

などと発言した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中