「不毛な打ち合わせに4.5時間...」 マック公式ツイッターが愚痴?「不適切」と謝罪

印刷

    日本マクドナルドの公式ツイッターアカウントが「不適切な投稿」があったとして2016年4月2日未明に謝罪した。

   問題のツイートには「不毛な打ち合わせに4.5時間参加している」という愚痴がつづられていたのだが、投稿日がエイプリルフールだったため、ネタだと捉えていた人も少なくなかったようだ。

  • 日本マクドナルド公式アカウントは3月2日未明、謝罪ツイートを投稿(画像はツイートのスクリーンショット)
    日本マクドナルド公式アカウントは3月2日未明、謝罪ツイートを投稿(画像はツイートのスクリーンショット)

真夜中の3時3分に突然ツイート

   同アカウントは4月2日未明、「当アカウントより不適切な投稿がありました」として4月1日未明に投稿したツイートについて謝罪。「今後は細心の注意を払ってアカウントの運営をしてまいります」とした。

   「不適切な投稿」はすでに削除されているが、ネット上には、実際に投稿されたツイートのスクリーンショットが多数出回っている。そこには、長時間の打ち合わせに参加している「中の人」のモヤモヤが生々しくつづられていた。

「不毛な打ち合わせに4.5時間参加している。特に発言もなし、ていうかできない。こんな状況で発言できない。自分の力不足か上司の期限(原文ママ)が悪いのは、自分のせいか?給料上がっても人に嫌われることが増えたキガスル。1日を諦めて始める意味はこういう時に発揮されると思う」

   投稿時間は真夜中の3時3分。「参加している」という現在進行形の記述から、この時点でも打ち合わせが終わっていなかったことがうかがえる。

   スクリーンショットが拡散すると、ネット上では「夜中の3時とか闇すぎる」「苦労してるんだな...」などと、「中の人」に対する同情の声が相次いだ。

   ただ、投稿日が4月1日のエイプリルフールだったことから、リアルタイムでツイートを見た人の中には「ネタ」だと考えた人も少なからずいたようだ。そのため、謝罪ツイートを受けて

「趣味の悪いエイプリルフールネタかと思って流してた」
「何のネタなんだろうかとホンキで考えてた」

という声も。また、「4月1日ならやろうと思えばエイプリルフールで誤魔化せるのに...」「消さなきゃ騒ぎにもならずに共感する連中もいるだろうに」とする声もみられた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中