ちばてつや、森川ジョージ...くまモン応援する漫画家が続々 ツイッターに「#くまモン頑張れ絵」が登場

印刷

   SNSでの沈黙が続く「くまモン」と熊本地震の被災者を、イラストで応援しようとの動きが、ツイッターで始まった。

   漫画家や一般ユーザーらによって描かれたそれらは、「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグとともに、拡散されている。

  • 思いが届きますように…(15年1月撮影)
    思いが届きますように…(15年1月撮影)

「とりあえず、マンガ家なので...」

   事の発端は2016年4月16日、「あしたのジョー」を手掛けた、ちばてつやさんが投稿したブログだった。森田拳次さん(丸出だめ夫などの作者)から「我々マンガ家も何か応援しなくては」と、くまモンを描いたFAXが到着したといい、その画像を掲載している。

「まだ何を、どう応援するか 爺さんたちは、うろたえるばかりですが とりあえず、マンガ家なので、現在の我々の気持ちをマンガでお伝えしよう...と」

   このブログを受けて、森川ジョージさん(はじめの一歩など)が「がんばってください!!」のコメントとともに、大地を踏みしめるくまモンの画像を投稿。同業者やファンとやり取りする中で、「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグと、「(C)2010熊本県くまモン」の著作権表記を入れる流れができた。

   明けて17日以降には、プロアマ問わず多くのマンガ家が参戦。独自のタッチや、それぞれの有名キャラクターをまじえたイラストを投稿した。お笑い芸人のなだぎ武さんのように、違う畑の有名人も「#くまモン頑張れ絵」を投稿している。

   「くまモン」をデザインしたクリエイティブディレクターの水野学氏も、代表を務める「good design company」のツイッターで「生みの親として僕も参加します」と表明。

「こんなハッシュタグが.....。本当の意味で被災地の皆さんのお役に立てるのかわかりませんが、少しでも力になれるならと、表情に願いと思いの全てを込めました」

と、鉛筆で描いたイラストを披露している。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中