ついに「ひこにゃん」が動いた! 「くまモン」沈黙の中「本当に悩みました」

印刷

   熊本地震をうけ、滋賀県彦根市のPRキャラクター「ひこにゃん」のスタッフが被災地への激励メッセージを公式ブログで公開した。

   毎年、キャンペーンで熊本を訪れるというひこにゃん。「このタイミングでブログをアップして良いか本当に悩みました」と複雑な心境をつづりながらも、「少しでも元気を出していただきたく、このブログを書きました」と明かす。

  • 「少しでも元気になって」と(画像はひこにゃん公式ブログより)
    「少しでも元気になって」と(画像はひこにゃん公式ブログより)

「このタイミングでブログをアップして良いか......」

   熊本に最初の地震が襲っておよそ1週間。2016年4月22日、ついにひこにゃんが「動いた」。およそ1か月ぶりに更新されたブログのタイトルは「熊本地震で被災されたみなさまへ」。

   ひこにゃんとスタッフはここ数日、被災者のために何ができるかを考えていたという。被災地熊本のキャラクター、くまモンはツイッターやブログで未だ「沈黙」を保っている。そんな中、「このタイミングでブログをアップして良いか本当に悩みました」。しかし、被災者に「少しでも元気を出していただきたい」思いで、ブログを更新したという。

   その後、「被災された方々ならびにご家族、ご友人のみなさまのおかれた厳しい状況に、『ひこにゃん』・ひこにゃんのお世話係チーム一同、心を痛めるとともに、一刻も早い復興を願っております」とコメントした。

   加えて、「この度の地震で被害にあわれたみなさまへお見舞い申し上げます。みなさまに一日でも早くまた笑顔が戻りますように」と書かれたメッセージボードを持つひこにゃんの写真も掲載されている。

   なお、彦根市も4月22日、熊本県庁、および全国の熊本県関連施設に被災地への義援金箱が設置されたことを伝えるリリースを発表している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中