東大生5人が女子大学生の胸触った疑いで逮捕 「卑劣」と断じたTVニュースもあったが...

印刷

   東大生5人が、強制わいせつの疑いで逮捕された。マンションの部屋で一緒に酒を飲んでいた女子大学生の服を脱がせ、胸や尻を触った疑い。2016年5月19日、報道各社が報じた。

   警視庁が19日に逮捕したのは東大生の男4人。11日に逮捕していた東大生と合わせ、逮捕者は5人となった。逮捕者が全員、東大生ということもあってか、ツイッターなどで感想をつぶやく人が相次いだ。

  • 東京大学の学生5人が逮捕され、ネット上でも話題になった
    東京大学の学生5人が逮捕され、ネット上でも話題になった

外で食事、その後部屋で飲酒

   NHKの報道などによると、5人は5月11日未明、東京都豊島区のマンションで20代の女子大学生の胸などを触った疑い。3人は容疑を否認しているという。東大生らと女子大学生は、他のメンバーも含め、店で食事をした後、東大生5人のうちの1人が住むマンションで酒を飲んだ。

   19日の4人逮捕(計5人逮捕)を報じたニュースの中には、「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)のように、文字テロップに「卑劣」とうたった番組もあった。

    ツイッターでは、「何の為に東大に入ったんだ 親が泣いているぞ」と、東大生らに批判的な声が出る一方、女子大学生を「安易について行った」などと批判して「実名報道じゃこの東大男子が可哀想過ぎるだろ」と、同情的な声を寄せるつぶやきもあった。東大生らの親が、被害者の女子大学生に対して強い怒りを覚えているだろう、との推測を披露する人もいた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中