平野レミ、上野樹里について「態度デカい!」 「長男の嫁」へのぶっちゃけトークが炸裂

印刷

   料理研究家でシャンソン歌手の平野レミさん(69)が2016年6月23日、東京都内のイベントに出席し、「息子の嫁」で女優の上野樹里さん(30)について触れた。上野さんは、平野さんの長男でロックバンド「TRICERATOPS」(トライセラトップス)の和田唱さん(40)と16年5月に結婚している。

   「母の味」の伝授は「まだ」としながらも、「(料理は)『ガッチリ』教え込む予定」「(上野さんは)目がデカくて態度もデカい」と語るなど、距離の近さをアピールした。

  • 肉を食べて「なにこれ!パンみたい!」(2016年6月23日撮影)
    肉を食べて「なにこれ!パンみたい!」(2016年6月23日撮影)

上野樹里、料理は「レミの味」にアレンジ加える

   平野さんのトークのキレはこの日もさえわたった。囲み取材ではイベントの内容から時折脱線した、ユーモアあふれるコメントで会場の報道陣をわかせた。

   和田さんの結婚で、2人目の娘を迎えた平野さん。「うちは息子2人で殺風景だったから、娘がいるっていうのは華やぐ」と大喜びしながらも、上野さんの印象を「目がデカくて、態度もデカい」と表現した。

   一方、「嫁姑戦争」があるのかどうかを問われると、「私は仕事を持っているから、私は私、彼女は彼女という感じで友達のように付き合っている」「息子の健康だけ守ってもらえたら大丈夫」と仲の良さをアピールした。

   話題が料理に移ると、「(上野さんは)とても料理に興味を持っているみたい」「私の料理に少しアレンジを加えて料理を作っているみたい」と報告。「母の味」はまだ伝授していないようで、「後から『ガッチリ』教え込む予定です」と宣言した。

   イベントで紹介されたのは、アメリカで人気の屋内バーベキュー「URBAN BBQ」(アーバンバーベキュー)。一般的なバーベキューと異なる、フライパンなどを使って気軽に出来るバーベキューレシピがいくつも登場した。平野さんは提供された肉料理を試食し、「(肉が)やわらかい!なにこれ!パンみたい」「ジューシーだけどヘルシー。口の中がべったべたにならない」と絶賛した。

   さらに、東京・港区のレストラン「Royal Garden Cafe青山店」で期間限定(6月23日~7月24日)の「URBAN BBQ Cafe」が開店するのを記念し、ナイフで肉塊を切る「ミートカット」を実施した。

   肉をスライスした後、「結婚式をしなかったからケーキカットをやってないの!だから今最高の気分。これからの結婚式はミートカットだよ!ケーキじゃつまんないし」と興奮した様子で語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中